2017年8月9日 大会レポート

若さ溢れる高校生たちの戦い!
全国高等学校総合ウエイトリフティング競技選手権大会に行ってきました。

2017年8月2日(水)~6日(日)、福島県立福島明成高等学校(福島県)において、第64回全国高等学校ウエイトリフティング競技選手権大会が開催されました。
若さ溢れる高校生たちが優勝を目指し、力戦奮闘しました。AグループとBグループに分かれ、合計9階級で争われました。全国高等学校総合体育大会ウエイトリフティング大会53kg級Aグループ競技は、高校生とは思えない落ち着きがあり、いい感じの選手が多かったです。みなさん気合が入っていて、良いパフォーマンスを見せてくれました。全国高等学校総合体育大会ウエイトリフティング大会クリオもブース出展開始!
クリオには様々なウエイトリフティングの商品がありますが、その中でもクリオ リフティングプロはすごく人気でした。
試着してみると商品の良さがわかるので、まだ体験してない方はぜひお試し頂ければと思います。
全国高等学校総合体育大会ウエイトリフティング大会宮城県柴田高等学校の選手たちもクリオ商品を気に入ってくれました。毎年、インターハイ選手を輩出、平成20年の大分国体においても7位入賞し、2年連続全国入賞という快挙を成し遂げてきた、今後が期待される高校の一つです。今後のさらなる活躍をお祈りしております。
全国高等学校総合体育大会ウエイトリフティング大会ブース出展が終わり、帰りは福島の名物、喜多方ラーメンを食べたい!と思いましたが、お腹が空きすぎて福島市内のラーメン屋に入り、あっという間に塩ラーメンを完食!
とても美味しかったので、次回もまたお邪魔したいと思います。^-^
全国高等学校総合体育大会ウエイトリフティング大会本大会も、今後を期待される高校生選手たちの情熱が感じられる熱い大会となりました。
今回、各階級で優勝した選手も、優勝できなかった選手も、大変お疲れ様でした!

次回は、8月17日から新潟県で開かれる『第35回全日本マスターズウエイトリフティング競技選手権大会』にブース出展いたします。
お近くの方・参加される方は、是非クリオブースにお立ち寄りください。^^

カテゴリー:大会レポート タグ: , ,

コメントはまだありません

関連記事

      None Found