2017年4月4日 大会レポート

見た目はかわいいけど筋肉は凄かった!
日本全国高校ウェイトリフティング選抜大会

booth 33月25日~28日にかけて石川県金沢市にある金沢市総合体育館にて日本全国高校ウェイトリフティング選抜大会が行われました。
試合を覗いてみたら、なんと個人的に大好きな鷹がマスコットとして使われていました!
一富士二鷹三茄子”と言われるように、古くから日本では初夢に見ると縁起が良いとされているのが鷹だそうです。
また、幸運を象徴する存在で、ウェイトリフティング選手たちのさらなる活躍を祈る意味としてはぴったりのマスコットですね!booth 1クリオブースの様子です(^^)/booth5今回は韓国で大人気のストラップもご用意!デットリフトで握力補助にはかなりの効果がある重量挙げではホットアイテムです。booth2また、クリオリフティングプロも大人気でした!
高級牛革使用。ベルトの厚みによる安定性と巻いたときのフィット感で抜群のバランス効果があるのでぜひお試しください!booth4 クリオTシャツを愛用する選手を発見!黒ベースに金色の文字がかっこいい!
2017年モデルTシャツも発売しているので、手に入れてない人はお早めに!
デザインを一新させ、さらにスポーティーなデザインになりました!

booth6大会が終わり、金沢駅に行ってきました。
金沢に着いたらまずは兼六園に行こうか、それとも金沢城か。あるいは近江町市場で美味しいモノを食べようか。
そんな観光プランに思いを馳せるのは楽しいひとときですが、ひとまず駅にいくことに!
金沢には素晴らしい建築物が数多くありますが、鼓門はそれらを代表するにふさわしい立派な観光名所でした。

今大会でも多くのクリオユーザーが来店くださり、ウェイトリフティングにおけるクリオは欠かせないものになってきたなと思いました。
次回は、自転車大会の伊吹山ヒルクライム大会に行きます!
ぜひ、クリオのブースにお立ち寄りください。

カテゴリー:大会レポート タグ: ,

コメントはまだありません

関連記事

      None Found